会えてうれしいフライトアテンダント

国内旅行を予定したとき、目的場所を決めたら次に移動手段を考えなければいけません。車社会の日本ではマイカーのある人は自動車でと考えるかもしれませんが、自分では運転しきれない遠い場所へ旅行したり、マイカーを持っていない人は公共交通機関を考えます。
バスや電車を使えば安上がりですが、時短を優先するなら、新幹線や飛行機が考えられます。格安航空会社が登場したこともあって、飛行機は意外と安く利用できる時代になりました。機内でのドリンクサービスや、発着便数の少なさ、手荷物の制限、座席の広さなどで譲歩できれば、利用してみる価値はあります。
それでもやっぱり、機内サービスあってこその飛行機だと思われる人も存在します。柔らかな物腰と、洗練された外見、丁寧な仕事ぶりのフライトアテンダントに会えて嬉しくない人はいません。昔からある航空会社でも、国内航空券を普通より安くお得に購入する方法があります。各航空会社によって、早期割引や誕生日割引などのサービスが充実しているからです。